想像するだけでかゆい現象

かゆみは、精神状態によって左右される感覚です。

そして2013年、「かゆみを想像するだけでかゆくなる。」ことの、
脳内メカニズムが解明されました。

実際に、かゆみを想像するとかゆくなったりします。

今までは、そのメカニズムは不明でした。

しかし、研究によって、そのメカニズムが解明されたのです。

実験は、被験者に、蕁麻疹が出ている皮膚の写真を見せたときの
脳の活動をfMRIを使って調べるというものです。

結果、写真を見たときには、
情動をつかさどる「島皮質」と、
運動の制御や欲求をつかさどる「大脳基底核」という部位の活動が
高まっているということが分かりました。

これは何を示しているのかと言うと、
「かゆみを想像させる写真を見ただけで、
脳のかきたい!という欲求を刺激する部分が
反応を示した。」という事実です。

このように、心とかゆみの関係は、
近年になって、医学的に、科学的にかなり解明されてきています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ